FC2ブログ

190418詩:猫

190418詩:猫

猫って何を考えているのだろう
ツンとすまして
細い瞳をみつめると
プイっと顔を横に向けて
前足で顔を洗ってる
そんな表情がにくたらしくて
つい、顔をもみもみすると
甘噛みをしてくる
痛くないけど
言葉しゃべってくんないかなと
また顔をもみくちゃにする
すると甘噛みのループ
はぁ、かわいいでしゅねぇ
かわいいでしゅねぇ
そう言うと
迷惑そうに肉球でぽんと
顔をそむけられ向こうへ行かれる

でも、そんな猫が好きなのだ
好き過ぎてたまらないのだ
スポンサーサイト

テーマ : 詩・ポエム
ジャンル : 小説・文学

180416詩:叫び

180416詩:叫び

孤高の叫びを誰が聞いたか
尾を引く叫びに胸をつまされる
叫びは桜の花の花から花へと
伝わってゆき、
血の雪と化す

孤高の叫びを誰が聞いたか
海は高く潮を持ち上げ
その波にもまれて
波は絶叫する
その寂しさを癒す腕は無い

孤高の叫びを誰が聞いたか
それを知るものは誰もいない

テーマ : 詩・ポエム
ジャンル : 小説・文学

190404詩:形

FC2 トラックバックテーマ:「あなたの一番古い記憶はなんですか?」


190404詩:形
幼い頃、畳の部屋で
異形を見た。
なんだか黒々として
形を成さぬ物。
だが、それらは優しかった。
一人でままごとをする私に近寄って
一緒に遊んでくれた。
目らしきところは
落ちくぼんで黒い穴だったが、
私は怖くなかった。
一緒に遊んでくれるのが
嬉しかったから。
春の穏やかな日差しは
畳の奥まで届かない。
その暗い空間で
私は異形の物達と
遊んだ。
静かに静かに。
そう、大人に知られぬように
密やかに。
そしていつしか年月が達
私にも友達ができて
外で遊ぶ時間が増えた。
いつの間にかあの
畳の部屋で遊んだ
異形の物達を忘れていった。
そしてたっぷり大人になった時、
ふと畳の部屋を見た。
そこには異形の物達が
静かにほほ笑んでいた。

テーマ : 詩・ポエム
ジャンル : 小説・文学

190401詩:エイプリルフール

190401詩:エイプリルフール

エイプリルフール
エイプリルフール
嘘をつこう大きな嘘を
普段はつけない嘘も
今日だけはおおっぴらに
騙された方が悪いんだ
騙すほうがおおいばり

エイプリルフール
エイプリルフール
嘘をつこう楽しい嘘を
深刻な嘘はお断り
ほっぺたに桜の花がつくような
そぉんな柔らかい優しい嘘がいい
ほっこりほっこり
ペンギンが空を飛んだなんて
素敵な嘘じゃない、ね♪

テーマ : 詩・ポエム
ジャンル : 小説・文学

190331詩:キリン

190331詩:キリン

動物園のキリン
長い首をひねって
夕焼けを見る
桜を紅く染めて鴉が黒い影を落とす
夕日の中に
アフリカのサバンナを夢見る
大きな大きなサバンナの夕日
蕩けるような眼差しで
その夕日に恋焦がれ
キリンは夕焼けを見る
しかしそれは手に入らぬ夢
キリンは黙って夕焼けを見て
それからそれから
長い舌で葉を口へと巻き込んだ

テーマ : 詩・ポエム
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ぷりちーぴ

Author:ぷりちーぴ
はじめまして
主に4コマ・ショートショート・俳句を
更新しているちーぴ。
日本に暮らす宇宙生物
ちーぴ。

*ブログに掲載している商品は、
値段が変更されている事がございます。
ご了承のほど、宜しくお願いします。
4コマの記念日はウィキを
参照しております。

HP「宇宙雑貨ぷりちーぴ」
♪(/・ω・)/ ♪トップにワンコミニゲームに和みにゃんこ部屋を置いてるちーぴ。
HPの商品は値段が変わる事があります
HP宇宙雑貨ぷりちーぴタイトル画像
→アクセサリ、デコル煌めくネックレス他
→スマイル4コマ

→アニマルグッズ


にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング




最新記事
通販バナー



俳句
カテゴリ
月別アーカイブ
コメント
カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる