FC2ブログ

190719詩:たまゆら

190719詩:たまゆら
ゆらゆらと勾玉が揺れる
私の胸の上で勾玉が揺れる
「しばらくの間だよ
そう、この勾玉がたまゆらー
勾玉同士が触れ合ってたてる微かな音を
たてる程のわずかな時間さ」
彼はそう言って旅だった
たまゆら
たまゆら
たまゆら
勾玉の触れあう音は
積もり積もって山を築く
その音を聞きながら
私は彼を待っている
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 詩・想
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ぷりちーぴ

Author:ぷりちーぴ
はじめまして
主に4コマ・ショートショート・俳句を
更新しているちーぴ。
日本に暮らす宇宙生物
ちーぴ。

*ブログに掲載している商品は、
値段が変更されている事がございます。
ご了承のほど、宜しくお願いします。
4コマの記念日はウィキを
参照しております。

HP「宇宙雑貨ぷりちーぴ」
♪(/・ω・)/ ♪オモシロ4コマで商品紹介しているちーぴ。
HPの商品は値段が変わる事があります
HP宇宙雑貨ぷりちーぴタイトル画像


にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




最新記事
通販バナー



俳句
カテゴリ
月別アーカイブ
コメント
カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる