FC2ブログ

ss200831奥様は魔女と「涼しくなるご飯の定番は?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当の葉月です今日のテーマは「涼しくなるご飯の定番は」です毎日、暑い日が続きますねコンビニで冷やし中華や、冷やしうどん、冷しゃぶなど見てしまうとついつい買ってしまいますよね葉月は昔はあまり好きじゃなかった素麺をよく食べるようになりましたトッピングをネギ、ミョウガなど定番の薬味だけではなく、トマト、キムチ、梅、ライムなど変わり種を準備することで飽きずに食べ...
FC2 トラックバックテーマ:「涼しくなるご飯の定番は?」


ss200831奥様は魔女と「涼しくなるご飯の定番は?」:

「暑い〜クーラーかけているのに暑い〜」

奥様が真夏の暑さに負けている。

「仕方がないよ。今年『も』異常気象だもんな。
梅雨が二か月位続いてその後
この暑さだ。まいるよなぁ・・・て
奥様?あなた魔女でしょ?
涼しくしてくれる魔法かけてくれない?」

「ダーリン。魔法もクーラーと一緒なの。
部屋を涼しくすると外の室外機が
熱風を出すでしょ。
魔法で部屋を涼しくしすぎると
どこかで熱さが溜まるのよ。
だから冷風魔法使用上限令が
魔女界から出されているのよ」

「そ、そうなのか。だけど
そろそろ昼飯だ。
どう?作れそう?」

「無理。火ぃ使いたくないぃ。゚(゚´Д`゚)゚。」

「う、分かった。ちょっと待ってくれ」

・・・・・
「おーい、できたからおいでぇ」

「はーい。う、うわぁガン〇ムのキャラ弁
作ったの?」

「うん、ネットで検索したら簡単なのがあって。
ご飯の上に卵とか人参とか海苔で
飾り付けするだけだから。
おかず無いけどそれは勘弁な」

「(*´艸`*)おかずは冷凍をレンチンしちゃいましょ。
見てたら元気が出て来たもの。
あれね〜涼しくなるご飯の定番って、
人に作ってもらったご飯って事ね」

「おいおい、期待値上げないでくれよ。
本当に簡単な物しか作れないんだから」

「はいはい。早く食べましょ。
お腹空いちゃった」

「現金だなぁ、まったく」




お読みいただきありがとうございました。

今日一日が良き日となりますように。

宇宙生物ぷりちーぴm(__)m

テーマ : オリジナル小説
ジャンル : 小説・文学

4コマ200831Payかっ

4コマ200831Payかっ
200831egg_pry
*フィクションです。実在するおもちゃとは関係ございません。

良い事がありますように。

お読みいただきありがとうございました。

宇宙生物ぷりちーぴm(__)m

テーマ : 落書き・絵日記
ジャンル : ブログ

19防疫妖怪「アマビコ&アマビエ」ホテルスタッフ様

19防疫妖怪「アマビコ&アマビエ」ホテルスタッフ様
19アマビエ&アマビコ ホテルスタッフ様に
感謝申し上げます。

19アマビエ&アマビコ ホテルスタッフ様

防疫妖怪アマビエ


江戸時代、
「防疫の為に我が姿を絵姿にして
人々にみせよ」と言われた
アマビエ」という妖怪です。
同種でアマビコという妖怪もいます。


←左バナーに防疫妖怪アマビエシリーズがございます。
よろしかったらご覧くだされば幸いです。

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

ss200830その前にやるべきことをやれ

ss200830その前にやるべきことをやれ:

「なぁ、委員長。過去に戻る方法ってない」

「お前、貴重な昼休みに折角見つけた
誰もいないこの屋上に何故いる」

「いやぁ、委員長。昼休みになると
いなくなるからどこにいるのかなぁと
思って後を付けただけ」

「頼むから焼きそばパンを食べながら
しゃべるな。食べるかしゃべるかどちらかにしろ」

「もぐもぐごくん。ぷはぁ、この牛乳うめぇ」

「チビなお前はもう少し飲んだほうがいいぞ。
今から購買行ってこい」

「ざんねーん。2時限目に一本飲んだもんね」

「腹壊すぞ」

「俺、昔から胃腸強いんだ。
母ちゃんが止めとけと言った真夏の出しっぱなしに
なった肉を食っても平気だった」

「・・・どこまで食い意地がはっているんだ。
まぁいい、それでさっき言ってた
過去に戻る方法だが」

「あるの?*:゜☆ヽ(*'∀'*)/☆゜:。」

「いや、ない。ただこれは俺の考えだが、
時間を生んでいるのは地球の自転だろ?
その時点に逆流する物質の流れの中に
飛び込めば過去にいけるんじゃないのかと
思うんだがな」

「そ、それでバックトゥザフューチャーできる?」

「現時点では無理だな。なぜならそんな物質は
発見されてないからだ」

「うぉおおおお、俺は今すぐ過去に戻りたいんだ」

「なんでそんなに過去へ、お前もしかして
午後の数学の宿題やり忘れたな」

「うっ。委員長ぉ写させてぇ」

「知らん。お、昼休みの終了のチャイムがなったな。
教室に戻るか」

「そんな冷たいこと言わないでぇ〜委員長ぉ」




良い事がありますように。

お読みいただきありがとうございました。

宇宙生物ぷりちーぴm(__)m

テーマ : オリジナル小説
ジャンル : 小説・文学

4コマ200830ベストショットは逃しがち

4コマ200830ベストショットは逃しがち

200830egg_pry
*フィクションです。実在するおもちゃとは関係ございません。

良い事がありますように。

お読みいただきありがとうございました。

宇宙生物ぷりちーぴm(__)m

テーマ : 落書き・絵日記
ジャンル : ブログ

詩200829:処方箋は

詩200829:処方箋は:

娘が遊んだおもちゃを踏みつける

おもちゃの角を踏むと

結構痛い

「イタタタタ」

と思わず顔をしかめると

娘が寄ってくる

「ママ、どうしたの?
ちょっとまっててね」

そう言っておもちゃ箱へと向かう

そしておもちゃの聴診器を出してきて

私を座らせる

子供は胸に聴診器を当てて

「ハイ、いきをおおきくすってはいてぇ
だいじょうぶです。かぜですね
おくすりだしておきましょう」

私はクスッと笑う。

「先生、お薬はなんですか」

「ハイ、にんじんじゅーすです」

「じゃぁ、先生といっしょに飲もうかな」

「やったぁ」

処方箋は、親子のちょっとした

ティータイムだった。



善き事がありますように。

お読みいただきありがとうございました。

宇宙生物ぷりちーぴm(__)m

テーマ : 詩・ポエム
ジャンル : 小説・文学

4コマ200829同じ穴の貉(むじな)だね

4コマ200829同じ穴の貉(むじな)だね
200829egg_pry
*フィクションです。実在するおもちゃとは関係ございません。

良い事がありますように。

お読みいただきありがとうございました。

宇宙生物ぷりちーぴm(__)m

テーマ : 落書き・絵日記
ジャンル : ブログ

ss200828アンニュイな同級生は迷惑な秋の空

ss200828アンニュイな同級生は迷惑な秋の空:

「あー空が秋だ」

学校の校舎の屋上。

同級生が詩的な事を言う。

「そんな事を言うキャラでもないお前が
随分感傷的な事を言うな」

「いや、委員長。今年は色々あったから」

「あったからじゃなくてあるからだろう」

「まぁ、そうだよな。継続中だよな」

「だろ」

「委員長~そこで『だろ』て言ったら話続かない
俺、涙目」

「別に俺はお前と会話をする為にここにいる訳じゃない。
一人静かに昼休みを過ごす為にいるのに
何故かお前がついてきたんだろう」

「え?何?俺ってお邪魔虫。ひどいそんなこと言うなんて。
だったらこいつを見てみろ、委員長!」

「!それはマカローン星人っ」

「ふっふっふっ。そう委員長に見せようと思って
昨日捕まえじゃなくてうちに泊めたのだ。
そしてここにマカロンがある」

「やめろ、そいつはマカロンを食べると
分裂して巨大化するんだぞ」
「はっはっはっ、もう遅いぃいいいいい」

「お前はどこの番組の悪役だぁ」

こうして二人は校舎の屋上で

巨大化したマカローン星人に追われた。

一方は自業自得。一方は完璧な被害者。

たまたま?そこにゴルフ仮面が通りかかり

巨大マカローン星人の急所にナイスショットを

打ち込み、元に戻ったマカローン星人を捕獲したのだった。

ゴルフ仮面が去った後、

残された二人が学校一怖い教師にこってり絞られたのは

いうまでもなかった。



良い事がありますように。

お読みいただきありがとうございました。

宇宙生物ぷりちーぴm(__)m

テーマ : オリジナル小説
ジャンル : 小説・文学

4コマ200828〇らえも〜ん助けてぇ

4コマ200828〇らえも〜ん助けてぇ
200828egg_pry

テーマ : 落書き・絵日記
ジャンル : ブログ

ss200827玄関先で

ss200827玄関先で:

「お前かよ」

「何よ悪い?」

自宅のドアを開けると

隣の幼馴染が立っていた。

ついつい悪態をついてしまうのは

学校でも道で会ってもツンとすまして

愛想が悪いからだ。

(小さい頃は仲良く遊んでいたんだけどな)

よくツンデレとかいう普段はツンツンしているけれど

どこかでデレる?甘える?アニメキャラがいるけれど、

こいつはツンツンツンツンキャンキャンキャンキャン。

隙も無い。現実の世界ではうんざりするだけだ。

「で、何しにきたんだよ」

「何よ!おばさんは?うちでシュークリーム作ったから
お裾分けするように、お母さんに言われたの!
もういいわ。あんた受け取ってちょうだい。
ちゃんと冷蔵庫にいれるのよ」

「へいへいわかりました。て、気を付けっ」

いきなり幼馴染がこけたのだ。

俺はとっさに片手で彼女の体を支える。

何しろもう一方の手には

おばさんの絶品のシュークリームを

持っているのだ。

「おい、大丈夫か」

「だ、大丈夫。何よ、あんた馬鹿力ね。
腕が痛いじゃない。でもありがとう。
私、帰るから!じゃあねっ」

パタン。

ドアが閉まって彼女は行ってしまった。

(あいつ顔が真っ赤だった。
もしかしてあいつってツンデレキャラだったの?)

いやいやそんな事はありえない。

あいつに限ってありえない。

ま、とりあえずいただいたシュークリームは無事なので

おやつに食べよう。

後で、シュークリームのタッパーを開けて

ちょっと焦げて膨らみの少ないシュークリームを見て

もしかして作ったのあいつ?とますます思考の森に

入り込む俺がいた。


良い事がありますように。

お読みいただきありがとうございました。

宇宙生物ぷりちーぴm(__)m

















テーマ : オリジナル小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ぷりちーぴ

Author:ぷりちーぴ
はじめまして
主に4コマ・
ショートショート・
(↑一部を除いて
フィクションです。
実在の人物・団体等とは
関係ございません)
俳句(偉人の人生を詠んでいるちーぴ)
を更新しているちーぴ
日本に暮らす宇宙生物
ちーぴ。

*ブログに掲載している
商品や値段は
変更されていたり
終了している事が
ございます。
ご了承のほど、
宜しくお願いします。
*4コマの記念日はウィキを
参照しております。




にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




宇宙生物ぷりちーぴ - にほんブログ村

HP 宇宙雑貨ぷりちーぴ
💛宇宙雑貨ぷりちーぴ💛
あなたの人生にフィットする
奇妙でCOOLな雑貨たち
↓自分へのご褒美に
プレゼントにぴったりな
アクセや雑貨を
ご紹介しております。
💓服福商品販売中!!👇💓
HP宇宙雑貨ぷりちーぴバナー
→TOP


→アクセ&Tシャツ

→TRPGブレイン

→ユニバース
(ガンダム着こなしご提案)


→コミック遠野
(4コマ遠野旅行有)


→アマビエ

↑現在上記以外のページは
ございません。
又、ショートショートも
掲載しておりません。
ご了承の程宜しくお願い申しあげます。
カウンター
作品にインスパイアを受た商品ご紹介
最新記事
俳句
カテゴリ
月別アーカイブ
コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる