FC2ブログ

奥様は魔女のダイエット:ss

180528奥様は魔女のダイエット:ss
「あなたぁ、今日のお昼はダイエットだから」
「へ?そんな事して続くのか?
というか俺もつきあうの」
「そうよぉ。今までのダイエットは一人だから
続かなかったのよ。だからあなたも
一緒にやりましょ」
そう言って奥様は俺の腹の肉をつまむ。
俺はその手をつかんで
「まだ俺の腹はそんなに出ていない!」
と叫んだ。
「でもぉ、中年になったらあっという間に
出てくるのよ、お・な・か♪
それに音楽にのって、運動しながら食べる
魔女のダイエット方法だから大丈夫」
「そのダイエットが一番危険だぁ」
俺は心の底から叫んだ。
そう、奥様は魔女なのだ。
そして魔女の魔法とかグッズはなぜだか
スタンダードから外れた物はハズレが多い。
医療用の薬草なんかは効き目ばっちりなんだが、
なんというか人間の欲が絡んだものは
ハズレが多いのだ。
でも、可愛い奥様のうるうるした目には逆らえない。
「分かった。この昼のダイエット食で考える」
「ありがとう、あなた。それでこれがダイエット食なの」
そう言って奥様が出したのは、
ニャンコ型とワンコ型のロボット?らしきものだった。
「この中に昼食が入っているの。
それで、このニャンコとワンコを追いかけて、
捕まえたら、腹筋とか腕立て伏せをしろという
指示がでるから、それを何回かやってると、
中の食事が出来上がって食べれるわけ」
「・・・この室内で大人二人が走り回って
運動するのか?」
「うん」
奥様はキラキラした目で答えた。
そして、俺たちは、逃げるダイエットロボットを
追いかけ、捕まえては運動をするを繰り返し、
やっと食事にありつけた。
「ふぅ、やっと人心地ついた。
だけど、魔女なのになんでロボットなんだ」
「ん~?最近は魔女もリケジョが増えて
AIと魔術を組み込んだ商品を開発しているんだよ」
奥様がうれしそうに答えた時、ピンポーンと
チャイムが鳴った。
玄関のドアを開けると、隣のおばさんだった。
そして、
「お若いからしかたがないけれど、もう少し
静かにして下さらない?」
ロボット型ダイエット食は改良が必要なようだ。


HP宇宙雑貨ぷりちーぴタイトル画像
関連記事

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

プロフィール

ぷりちーぴ

Author:ぷりちーぴ
はじめまして
主に4コマ・
ショートショート・
(↑一部を除いて
フィクションです。
実在の人物・団体等とは
関係ございません)
俳句(偉人の人生を詠んでいるちーぴ)
を更新しているちーぴ
日本に暮らす宇宙生物
ちーぴ。

*ブログに掲載している
商品や値段は
変更されていたり
終了している事が
ございます。
ご了承のほど、
宜しくお願いします。
*4コマの記念日はウィキを
参照しております。




にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




宇宙生物ぷりちーぴ - にほんブログ村

HP 宇宙雑貨ぷりちーぴ
💛宇宙雑貨ぷりちーぴ💛
あなたの人生にフィットする
奇妙でCOOLな雑貨たち
↓自分へのご褒美に
プレゼントにぴったりな
アクセや雑貨を
ご紹介しております。
💓服福商品販売中!!👇💓
HP宇宙雑貨ぷりちーぴバナー
→TOP


→アクセ&Tシャツ

→ユニバース

→ガンダム
(ガンダム着こなしご提案)


→コミック遠野
(4コマ遠野旅行有)


→アマビエ

↑現在上記以外のページは
ございません。
又、ショートショートも
掲載しておりません。
ご了承の程宜しくお願い申しあげます。
カウンター
作品にインスパイアを受た商品ご紹介
最新記事
俳句
カテゴリ
月別アーカイブ
コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる