FC2ブログ

ss181231奥様は魔女とガン○ラの年末

ss181231奥様は魔女とガン○ラの年末

「ひまだ・・・・」
俺がリビングに置かれた炬燵で
ぼそりとつぶやく。
「そうねぇ。大掃除もしちゃったもんね」
と同じく炬燵に入った奥様が応える。
「みーんな実家に帰ったり、
旅行に行っているもんな」
「そーなのよね。あ、そうだ。
あなたの隠しているガンプラ、
小さくして炬燵の上で
サッカーさせよう」
何ですと?
そう、まずは奥様は魔女なのだ。
だから魔法でガン○ラを
小さくするなんてお手の物。
問題は
「なんで俺がガン○ラ隠しているの
知っているんだ?」
「だって、この家。マジックセキュリティー
かけているから。
あなたがガン○ラ隠すとアラームが鳴るの」
「い、嫌なアラームだな。
夫婦でもプライバシーは尊重してほしいぞ」
「だってあなた、隙あらばガン○ラ作るじゃない。
あなたガン○ラ作る、あたし片づける。
その調和の上に我が家の収納は成り立って
いるのよ」
「う、確かにその通りだけど。
あ、でも隠しているの21体だから
後一体作らないと」
「分かったわよ。作っていいから
早くしてね」
「え、作っていいの(・▽・)」
「一体だけよぉ」
奥様の声を背に、俺は自分の部屋に
隠していたまだ作っていない
ガン○ラの箱を取り出す。
ザーク、ザークジークジ○ン♪
緑の機体に一つ目にムチもって
でも女王様じゃない~♪
こうして俺は炬燵でガン○ラを
作った。
奥様はガン○ラでサッカーを
する為に、2体除いた
他のガン○ラを自動で動かす
魔法を練っていた。
人工知能で動かすもんかな。
(よく考えたら家庭用ゲーム機で
サッカーした方が早くないか?)
結構凝って作ったから
時間がかかったけど。
途中で早めに年越し蕎麦を
食べて、ガン○ら炬燵上
サッカー大会を開いた。
が、案の定奥様が途中で
燃えて、攻撃魔法を発動させて
ガン○ラをスクラップしてしまい
俺が泣いている横で
申し訳なさそうに後片付けをする
奥様がいるのだった。
除夜の鐘が遠くでなっているのだった。

良いお年を!

関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

ぷりちーぴ

Author:ぷりちーぴ
はじめまして
主に4コマ・
ショートショート・
(↑一部を除いて
フィクションです。
実在の人物・団体等とは
関係ございません)
俳句(偉人の人生を詠んでいるちーぴ)
を更新しているちーぴ
日本に暮らす宇宙生物
ちーぴ。

*ブログに掲載している
商品や値段は
変更されていたり
終了している事が
ございます。
ご了承のほど、
宜しくお願いします。
*4コマの記念日はウィキを
参照しております。




にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




宇宙生物ぷりちーぴ - にほんブログ村

HP 宇宙雑貨ぷりちーぴ
💛宇宙雑貨ぷりちーぴ💛
あなたの人生にフィットする
奇妙でCOOLな雑貨たち
↓自分へのご褒美に
プレゼントにぴったりな
アクセや雑貨を
ご紹介しております。
💓服福商品販売中!!👇💓
HP宇宙雑貨ぷりちーぴバナー
→TOP


→アクセ&Tシャツ

→ユニバース

→ガンダム
(ガンダム着こなしご提案)


→コミック遠野
(4コマ遠野旅行有)


→アマビエ

↑現在上記以外のページは
ございません。
又、ショートショートも
掲載しておりません。
ご了承の程宜しくお願い申しあげます。
カウンター
作品にインスパイアを受た商品ご紹介
最新記事
俳句
カテゴリ
月別アーカイブ
コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる