FC2ブログ

ss200707奥様は魔女と七夕

ss200707奥様は魔女と七夕

「ただいまぁ」

廊下とリビングの境のドアを開けて
奥様が帰ってきた。

「おう、お帰り。魔女界に里帰りどうだった」

おれがさらりと言った魔女界。
それは魔女の住む人間界とは違う世界。
そう、実は奥様は魔女なのだ。

「うん、人間界の情勢にみんな心配してた。
どこかの世界が負のエネルギーで歪むと
他の世界も影響を受けるから。
それに、魔女界は人間界に近いもの」

「そうか。大変だったんだな。
そうだ、夕飯は食べてきたって連絡あったけれど
デザートを食べる小腹は空いてるかな」

「うわぁ、うれしい。どんなデザートかしら。
どこで買ってきたの?」

「ふふん、残念でした。俺の手作りです。
といっても簡単なのな。
青色と赤色のゼリーを作ってハート型に型抜きして
サイダーを注いでバニラアイスをのせれば出来上がりぃ」

「ふふ、ありがと。いただきま・・・てなんで
とりあげるの?」

「今日は七夕だぞ。ほら、このホワイトチョコの板に、
チューブ状のブラックチョコで願い事を書いて」

「今日、七夕なのね。忙しくてすっかり忘れてた。
じゃぁ、書くわね。・・・・書いたわ。デザートちょうだい(⋈◍>◡<◍)。✧♡」

「はい、どうぞ」

俺と奥様はおいしくデザートをいただいた。
そしてリビングで寛いでいると、
奥様が何か箱を持ってきて俺に渡す。

「?何これ・・・ええええええええええええええ
これって初代ガン〇ムの初期バージョンガン〇ラじゃ
ないか!ど、どうやって手に入れたの?」

「うふふ、魔女界行ったらね。知り合いの物置に
入っていたんですって。
ダーリンが好きだってその人知っていたから
くれたの。嬉しい?」

「うん、とっても嬉しい。ありがとな」

「本当は誕生日に渡そうと思ったんだけど
今日は七夕だから」

「あはは、こういう願い事はサンタさんにする物だよな」

「やだぁ、大人にはサンタさんは来ないわよ」

「男はいつまでも少年の心を持っているものなのさ」

「ちょっとぉ。なにそのセリフ笑っちゃう」

「笑うと美人度が増すからいいんだよ」

こうして俺たちの夜は更けていくのだった。



良い一日となりますように。

お読みいただきありがとうございました。

宇宙生物ぷりちーぴm(__)m

関連記事

テーマ : オリジナル小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ぷりちーぴ

Author:ぷりちーぴ
はじめまして
主に4コマ・
ショートショート・
俳句(偉人の人生を詠んでいるちーぴ)
を更新しているちーぴ
日本に暮らす宇宙生物
ちーぴ。

*ブログに掲載している
商品や値段は変更されている
事がございます。
ご了承のほど、宜しくお願いします。
*4コマの記念日はウィキを
参照しております。





ショートショートランキング


家族日記ランキング

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




宇宙生物ぷりちーぴ - にほんブログ村

最新記事
お勧め面白本・通販バナー
↓拙記事200225救命防具は足元にあるのと占いについて http://prycheepiblog.blog.fc2.com/blog-entry-2423.html

↓岩手県遠野で育まれた妖怪たちが、水木しげる氏の手で生き生きと活躍している一冊です。


水木しげるの遠野物語 (ビッグコミックススペシャル)


↓戦国時代末期から江戸時代にかけて、女領主として奮闘した女性の一生を漫画にした一冊です。


かたづの!


↓漫画家さんや
クリエイターさん達による、疫病退散を願って作られた
一冊です。


みんなのアマビエ








💛宇宙雑貨ぷりちーぴ💛
HP宇宙雑貨ぷりちーぴタイトル画像
俳句
カテゴリ
月別アーカイブ
コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる