FC2ブログ

ss200930奥様は魔女と穴の開いた靴下

ss200930奥様は魔女と穴の開いた靴下

「あー、どうしよう。靴下に穴が開いてる」

夕方。リビングで洗濯物を奥様と畳んでいると

奥様がそんな事を言う。

「え、それって俺の靴下じゃないか。

それもいつも同じ片方だけの親指に

穴が開くんだよな、ごめんな」

「そうね、不思議よね。

ダーリンいつも爪をきちんと切っているのに

開くんだったら両方開けば諦めもつくのにね」

「歩き方の問題かな。それ、何回も繕ってるし
裏の部分も擦れて穴が開きかけてるから
雑巾にしようか。」

「・・・うん。.゚+.(・∀・)゚+.ダーリン、とりあえず
この靴下履いてみて」

「?いいけど何するの」

「(´∀`*)ウフフいいからいいから。
赤いマジックで〇を描いて♪
横線引いて真中赤い丸描いて♪
角を生やして出来上がり(⋈◍>◡<◍)。✧♡」

「え?奥様何を描いたの?
鏡持ってきて?
ええ、これって赤〇ク+゚。*(*´∀`*)*。゚+」

「そうよ、私にしてはいいできね」

「でもなんで靴下の穴からでている
親指に描くの?」

「(*´艸`*)それでは呪文を唱えまーす」

そう、奥様は魔女なのだ。
魔女界から人間界にやってきて
俺と出会って結ばれた。

それは置いといて、奥様現在
俺の親指に呪文を唱え終わる。

「それで?あれ、赤〇クがズボンの上にいる。
なんか移動している?」

「そうそう、あたしが描いたのがダーリンの
身体を移動するの。そこをパシッと
叩くと点数が胸に出るの。
タイムリミット5分に設定しているから
遊んでみましょ。
あ、デリケートゾーンは通らないようにしているから。
背中はあたしに任せてねp(*^-^*)q
よーいドン」

「ちょっとちょっと奥様?
優しく叩いてねって。
あははすばしっこいなこいつ。
さすが三倍だけはあるな」

こうして俺たちはキャイキャイわはは
いいながら遊んだのだった。





善き事がありますように。

お読みいただきありがとうございました。

宇宙生物ぷりちーぴm(__)m
関連記事

テーマ : オリジナル小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ぷりちーぴ

Author:ぷりちーぴ
はじめまして
主に4コマ・
ショートショート・
(↑一部を除いて
フィクションです。
実在の人物・団体等とは
関係ございません)
俳句(偉人の人生を詠んでいるちーぴ)
を更新しているちーぴ
日本に暮らす宇宙生物
ちーぴ。

*ブログに掲載している
商品や値段は
変更されていたり
終了している事が
ございます。
ご了承のほど、
宜しくお願いします。
*4コマの記念日はウィキを
参照しております。




にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




宇宙生物ぷりちーぴ - にほんブログ村

HP 宇宙雑貨ぷりちーぴ
💛宇宙雑貨ぷりちーぴ💛
あなたの人生にフィットする
奇妙でCOOLな雑貨たち
↓自分へのご褒美に
プレゼントにぴったりな
アクセや雑貨を
ご紹介しております。
💓服福商品販売中!!👇💓
HP宇宙雑貨ぷりちーぴバナー
→TOP


→アクセ&Tシャツ

→ユニバース

→ガンダム
(ガンダム着こなしご提案)


→コミック遠野
(4コマ遠野旅行有)


→アマビエ

↑現在上記以外のページは
ございません。
又、ショートショートも
掲載しておりません。
ご了承の程宜しくお願い申しあげます。
カウンター
作品にインスパイアを受た商品ご紹介
最新記事
俳句
カテゴリ
月別アーカイブ
コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる