FC2ブログ

210121-7遥か銀河に手を伸ばし【仙人掌(サボテン)人種3】29‐2

キャラクター紹介
ジェルド:元地球保護観察官・オレ・地球の紙の本が好き
      「何故乗船を許可した。
仙人掌人でも子供じゃないか」

オーディス:ジェルドの同僚・俺・種別を問わず女性好き
      「保護だよ保護。
       あんなボロ船で宙海できるわけがない」

花子さん:全身金色のタイツに
       スケルトン家事ロボットを入れたメイドさん。
      「遭難されたら」後味が悪いです。
       後片付けも大変です」
       
AI自動操縦機:宇宙船を操作している人工知能
        「彼らは危険物及び防疫上
         問題ありません」

これは元地球保護観察官(宇宙検察官でもある)が
地球より帰還する航宇宙のお話。
_________________________
210121-7遥か銀河に手を伸ばし【仙人掌(サボテン)人種3】29‐2


「ちょっとぉ、あたし達を子ども扱いするのは
止めてくれない?」

俺とオーディスがやり取りしていると
当の仙人掌人が口を挟んできた。
文句を言った方は見かけは
地球人の女性そっくりだ。
だが、かなり筋肉質な体型の
黄色人種のようななりだった。
ただ、背は160㎝位で
成長期まっただ中なのは否めない。

そんな彼女は斜めに鞄をかけていて、
そこからびょこんと地球でいう
月下美人の枝や葉が出てきて
葉をふる。
小さな綺麗な白い花が
一つついている。
その花から少し強めの香りが
ふわりと鼻腔をくすぐる。

「うわぁ、いい香りだな」

オーディスがうっとりとした
顔をする。

「で、その彼は何て言っているんだ」

オレが仙人掌人の少女に尋ねると

「ああ、彼はあたしの婚約者なんだけど
宇宙警察官になりたくてこの船に
やってきたって言っているんだ」

するとオーディスがやれやれという
仕草をして

「仙人掌人のお嬢ちゃんにお坊ちゃん。
夢を持つことはいい事だが
できる事とできない事がある。
お嬢ちゃんは警察官に向いているけれど
お坊ちゃんはどうかな?
自分で動くこともできないし
会話が香りや花粉というのは
かなり特殊だ。
もちろん、体の構造上宇宙標準語を
話すことのできない
人種はごまんといるぜ?
だけど、その為に特殊装置を開発して
コミュニケーションをとることはできる」

「オーディスの言う通りだ。
費用対効果という言葉を知っているか?
君の婚約者に特殊装置を開発されるかを
宇宙警察が認めるかかなり微妙だ。
君たちの熱意は分かるが、
仙人掌人はその生態がよく知られていない。
君たちは種族一つであの惑星に住んでいるからな。
それに、宇宙をまたにかけた犯罪にも
巻き込まれたことがない。
しかも宇宙連邦に所属していない」

「それでも彼は宇宙警察官になりたいんだ」

仙人掌人の少女がそう叫ぶ。
月下美人の少年からもきつい香りが
オレとオーディスを襲う。

「おい、その威嚇臭を止めろ。
いくらいい香りでもキツすぎる」

オーディスが彼らにそう言う。
オレはやれやれとため息をついた。

続く


善き事がありますように。

お読みいただきありがとうございました。

宇宙生物ぷりちーぴm(__)m
関連記事

テーマ : オリジナル小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ぷりちーぴ

Author:ぷりちーぴ
はじめまして
主に4コマ・
ショートショート・
(↑一部を除いて
フィクションです。
実在の人物・団体等とは
関係ございません)
俳句(偉人の人生を詠んでいるちーぴ)
を更新しているちーぴ
日本に暮らす宇宙生物
ちーぴ。

*ブログに掲載している
商品や値段は
変更されていたり
終了している事が
ございます。
ご了承のほど、
宜しくお願いします。
*4コマの記念日はウィキを
参照しております。




にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




宇宙生物ぷりちーぴ - にほんブログ村

HP 宇宙雑貨ぷりちーぴ
💛宇宙雑貨ぷりちーぴ💛
あなたの人生にフィットする
奇妙でCOOLな雑貨たち
↓自分へのご褒美に
プレゼントにぴったりな
アクセや雑貨を
ご紹介しております。
💓服福商品販売中!!👇💓
HP宇宙雑貨ぷりちーぴバナー
→TOP


→アクセ&Tシャツ

→ユニバース

→ガンダム
(ガンダム着こなしご提案)


→コミック遠野
(4コマ遠野旅行有)


→アマビエ

↑現在上記以外のページは
ございません。
又、ショートショートも
掲載しておりません。
ご了承の程宜しくお願い申しあげます。
カウンター
作品にインスパイアを受た商品ご紹介
最新記事
俳句
カテゴリ
月別アーカイブ
コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる