FC2ブログ

210411-3遥か銀河に手を伸ばし【氷惑星を楽しんで】30-15

キャラクター紹介
ジェルド:元地球保護観察官・オレ・地球の紙の本が好き
      「いい湯だったな」

オーディス:ジェルドの同僚・俺・種別を問わず女性好き
      「おい、今調べたらビリケンさんの湯があるぞ」

花子さん:全身金色のタイツに
       スケルトン家事ロボットを入れたメイドさん。
      「・・・オーディス様、これは部屋ではなく
       ゴミ収集場ですね(#^ω^)ビキビキ」
      
AI自動操縦機:宇宙船を操作している人工知能
      「隣の宇宙船のAI自動操縦機、
    バブリーダンスに合わせて
    シャボン玉飛ばしているのは何故だろう」

これは元地球保護観察官(宇宙検察官でもある)が
地球より帰還する航宇宙のお話。
_________________________

210411-3遥か銀河に手を伸ばし【氷惑星を楽しんで】30-15


「ビリケンさんの湯?」

オレがオーディスに尋ねると、

「正確にはビリケンさんの像がある
サウナだな」

「サウナって、ビリケンさんは
足の裏を触るからご利益があるのだろう?
サウナにあったら熱くて触れないじゃないか」

「一応、地球人が触れる温度になる材質で
作っているみたいだぜ。
触る前に柄杓で水をかけてさっと触るという
ことらしい」

「(* ̄- ̄)ふ~ん何か面白そうだな。
入ってみようか」

こうしてオレとオーディスは
ビリケンさんの湯もといサウナへ入った。

サウナはやはり貸し切り状態で
オレとオーディスはじっくりと汗を流すことができた。
サウナには、液晶画面が設置されていて
ビリケンさんの歴史が流れていた。
以外にも、ビリケンさんはアメリカの芸術家の
夢に現れて創造されたのが発端なのだと知り
明治時代に日本に入ってきたとか
結構面白かった。

ビリケンさんはにこやかに笑っていて
投げだされた大きな足の裏は
湯気が立っていた。

オレは柄杓に水を入れ、
「じゃぁオーディス。ビリケンさんの足の裏に
水をかけるからな」

「おう、頼んだぜ」

オレはビリケンさんの足の裏に水を掛けた。
そしてオーディスはビリケンさんの足の裏をなで、
さっと手を離し、外へと冷やしに行った。

「やっぱり熱かったっか・・・」

オレはビリケンさんを拝んでサウナを後にした。


善き事がありますように。

お読みいただきありがとうございました。

宇宙生物ぷりちーぴm(__)m

関連記事

テーマ : オリジナル小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ぷりちーぴ

Author:ぷりちーぴ
はじめまして
主に4コマ・
ショートショート・
(↑一部を除いて
フィクションです。
実在の人物・団体等とは
関係ございません)
俳句(偉人の人生を詠んでいるちーぴ)
を更新しているちーぴ
日本に暮らす宇宙生物
ちーぴ。

*ブログに掲載している
商品や値段は
変更されていたり
終了している事が
ございます。
ご了承のほど、
宜しくお願いします。
*4コマの記念日はウィキを
参照しております。




にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




宇宙生物ぷりちーぴ - にほんブログ村

HP 宇宙雑貨ぷりちーぴ
💛宇宙雑貨ぷりちーぴ💛
あなたの人生にフィットする
奇妙でCOOLな雑貨たち
↓自分へのご褒美に
プレゼントにぴったりな
アクセや雑貨を
ご紹介しております。
💓服福商品販売中!!👇💓
HP宇宙雑貨ぷりちーぴバナー
→TOP


→アクセ&Tシャツ

→ユニバース

→ガンダム
(ガンダム着こなしご提案)


→コミック遠野
(4コマ遠野旅行有)


→アマビエ

↑現在上記以外のページは
ございません。
又、ショートショートも
掲載しておりません。
ご了承の程宜しくお願い申しあげます。
カウンター
作品にインスパイアを受た商品ご紹介
最新記事
俳句
カテゴリ
月別アーカイブ
コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる